お米のみうら

カートの中を見る







食感で選ぶ
食べ方で選ぶ
栽培方法で選ぶ
品種で選ぶ
産地で選ぶ


特別栽培米の栽培基準



RSS
ATOM

【店休日】:水曜日
(年始・GW・お盆)
【営業時間】
9:00〜19:00
(日・祝日も配達します)

北海道 高度クリーンゆめぴりか


        



年産
おすすめポイント
白くてきれいな粒
もっちり食感
北海道を代表する最高級米として平成20年にデビューした品種。その中でも、粒の大きさや食味を左右するタンパク値など、厳しい栽培基準、品質基準をクリアしたものを区分して、米専門店のみに出荷されています。粘りが強く、もっちりした食感が特長。

産地作り手
中空知は北海道のほぼ中央に位置するエリア。北海道を代表する米どころのひとつで、玉ねぎやトマト、そば、メロンなど多彩な農作も等が生産される、実り豊かな地域です。 北海道でもこの地域は内陸性で、夏・冬の温暖さが大きく、冷涼で爽やかな気候です。

おいしさの決め手はタンパク値。数値が低いほど、味が良くなると言われています。一般の「ゆめぴりか」は精米タンパク値7.4%以下という基準がありますが、「中空知エコ米共和国」では、さらにもう一段低く、タンパク値6.8%以下に設定されています。



中空知エコ米生産共和国

会長 山本秀幸さん

美味しい米を作る。すべてはそのため

「高度クリーン米」の難しさは農薬。病気対策、防虫、除草、どれも大切なのに、使える農薬は5つだけ。一歩間違えるとお米を守り切れないとも限りません。そんな苦労をしてまでも「高度クリーン米」をつくるのは、ひとえに安全、安心で、おいしい米をみなさんに食べてもらいたいという作り手のプライドです。




「ゆめぴりか」「ななつぼし」など、最高位の特Aランクを獲得した北海道米。その実力を揺るぎないものにしたいと立ち上がったのが、生産者グループ「中空知エコ米生産共和国」。農薬、化学肥料を減らした「高度クリーン米」「特別栽培米」を専門的に生産しながら、さらなるおいしさも実現させるために、低タンパク米に仕上げるプロ集団です。


栽培基準
高度クリーン栽培米とは、農薬の使用量を慣行栽培の1/4以下、化学肥料を1/2以下に減らして栽培され、なおかつタンパク値を6.8%(慣行栽培は7.4%)以下という基準を満たしたものです。生産量も限られ、すべて米専門店でのみ販売されております。
高度クリーン米
タンパク値  6.8%以下
化学合成農薬使用成分回数 5回以下
化学肥料使用量   慣行の1/2以下
使用する網目    1.9mm以上
特別栽培米
タンパク値 6.8%以下または6.3%以下
化学合成農薬使用成分回数 11回以下
化学肥料使用量   慣行の1/2以下
慣行栽培(一般量販店、スーパーに流通)
タンパク値 7.4%以下
化学合成農薬使用成分回数 22回
化学肥料使用量   10kg/10アール
特栽米
農薬の使用成分・回数および化学肥料の使用量を、その地域の基準より半分以下に減らして栽培された農産物のことです。地域の標準的な栽培方法の事を慣行栽培(かんこうさいばい)と言います。
詳しい内容は、こちらのページにて銘柄をお探しください。
基準のページへ


ご注意
●こちらの商品は玄米で計量し、販売します
●精米希望の方は精米歩合をお選びください。精米は無料です。
(玄米は精白米しますと約1割がヌカになります)
●1埣碓未任幹望のキロ数を購入してください。
●2袋以上に小分けする場合は、発注のとき備考欄にその旨ご記入ください。
(小分けする数が多いと有料となる場合がございます)
●詳しくはお米のご注文から発送までをご覧いただくか、当店まで電話でお問い合わせください。
販売価格 690円(税込)
在庫数 販売終了(新米入荷をお待ち下さい)


SOLD OUT


この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける