お米のみうら

カートの中を見る







食感で選ぶ
食べ方で選ぶ
栽培方法で選ぶ
品種で選ぶ
産地で選ぶ


特別栽培米の栽培基準



RSS
ATOM

【店休日】:水曜日
(年始・GW・お盆)
【営業時間】
9:00〜19:00
(日・祝日も配達します)

特栽米鮭川はえぬき【玄米】


        



年産
おすすめポイント
粒がしっかりとして、
香りが強く、粘りがある。
ちょっと冷めたくらいの時
弾けるような旨みが広がります。
玄米の皮が厚くてしっかりしているので、玄米食や分搗き米に向いています。胚芽が残りやすいので、見た目やや黄色いですが、甘みのあるごはんになります。白米にしても、ハリのある食感は、カタメのご飯好きにファンが多い米です。
産地・作り手
鮭川地図 山形新幹線の終点、新庄から車で20分。鮭川村はキノコの栽培では全国トップクラスの生産地で、畜産、米作りと廃棄物を有効利用したリサイクルをかれこれ30年以上前から取り組んできました。以来、農薬や化学肥料を使うのが当たり前の時代から、こだわった米作りを続けてきた地域です。




最上川の支流「鮭川」は、水のきれいな川として名高く、その名の通り秋には鮭が遡上します。



鮭川村内にある双子の大杉。その形から「トトロの木」と呼ばれ、名所となっています。子宝を授かるご利益があるとして、大切にされてきました。



鮭川村の生産者のみなさんです。次の世代も就農する方が多く、若くて元気のある生産者が多いです。

栽培基準
菌茸産業と畜産との共存により、キノコ→家畜→米作りと自然のサイクルの中で作り上げた自給肥料を使用。
鮭川村独自の栽培基準、「高品位米」として、穀物検査1等、選別のふるいは大きなものを使用しています。粒ぞろいが良く、見た目もたいへんきれいです。
特栽米
農薬の使用成分・回数および化学肥料の使用量を、その地域の基準より半分以下に減らして栽培された農産物のことです。地域の標準的な栽培方法の事を慣行栽培(かんこうさいばい)と言います。
詳しい内容は、こちらのページにて銘柄をお探しください。
基準のページへ

山形・鮭川にまつわる店主のブログ



ご注意
●こちらの商品は玄米で計量し、販売します
●精米希望の方は精米歩合をお選びください。精米は無料です。
(玄米は精白米しますと約1割がヌカになります)
●1埣碓未任幹望のキロ数を購入してください。
●2袋以上に小分けする場合は、発注のとき備考欄にその旨ご記入ください。
(小分けの最小単位は1圓任后
●詳しくはお買い物ガイドをご覧いただくか、当店まで電話でお問い合わせください。
型番 1106010
販売価格 510円(税込)
購入数
kg
精米歩合
オプションの価格詳細はコチラ



この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける