お米のみうら

カートの中を見る







食感で選ぶ
食べ方で選ぶ
栽培方法で選ぶ
品種で選ぶ
産地で選ぶ


特別栽培米の栽培基準



RSS
ATOM

【店休日】:水曜日
(年始・GW・お盆)
【営業時間】
9:00〜19:00
(日・祝日も配達します)

農薬不使用神代じゃんご米【玄米】


        



令和2年産
おすすめポイント
農薬・化学肥料を使わずに
炎天下に手作業による草取りなど
気の遠くなるような手間をかけて
育てられたお米です
あきたこまちらしい、粒のしっかりした食感で、玄米食にもおすすめです。炊き上がりはややかためです。
育苗・栽培期間中ともに農薬・化学肥料を使用しておりませんが、JAS認証による「有機栽培」ではありません。
産地・作り手
神代地図
秋田県の内陸部、田沢湖のほとりにある神代は、山の姿、水辺の風景など、昔ながらの姿を残した貴重な地域です。「コシヒカリよりおいしい」とデビューした昔ながらの「あきたこまち」が育てられています。
減農薬のじゃんご米を食べていたお客様から、「農薬や化学肥料を使わないお米を食べたい」という要望があり、当初神代地区の6人の生産者によって栽培が始まりました。しかし、作業の大変さなどから、現在は2名のみの栽培のため、希望した数量を仕入れることができません。
手作業による除草などの手間がかかっている上、獲れる量が少なくなってしまうため、減農薬栽培のものより価格が高くなります。


高橋さん
生産者 高橋孝太郎さん
いつも陽気な孝太郎さんです。


藤村さん
生産者 藤村紀章さん
地域の若手の中心となって、じゃんご米を作っています。

令和2年産まで、この2名により農薬・化学肥料無使用のじゃんご米が作られています。
生産量が少ないため、早期に完売してしまうことがあります。

栽培基準
こちらのお米は、化学合成農薬・化学肥料を使用しておりませんが、JAS認証の有機栽培米ではありません。
手取り除草 高橋孝太郎さんの田んぼでは、毎年、手作業で雑草を取っています。一人で広い田んぼを取るのは大変なので、多くの「おねえさまがた」に手伝ってもらいます。
1度ではなく、年に数回行わなくてはいけません。暑い中、とても大変な作業です。
特栽米
農薬の使用成分・回数および化学肥料の使用量を、その地域の基準より半分以下に減らして栽培された農産物のことです。地域の標準的な栽培方法の事を慣行栽培(かんこうさいばい)と言います。
詳しい内容は、こちらのページにて銘柄をお探しください。
基準のページへ


秋田・神代にまつわる店主のブログ

ご注意
●こちらの商品は玄米で計量し、販売します
●精米希望の方は精米歩合をお選びください。精米は無料です。
(玄米は精白米しますと約1割がヌカになります)
●1埣碓未任幹望のキロ数を購入してください。
●2袋以上に小分けする場合は、発注のとき備考欄にその旨ご記入ください。
(小分けの最小単位は1圓任后
●詳しくはお買い物ガイドをご覧いただくか、当店まで電話でお問い合わせください。
型番 1105030
販売価格 820円(税込)
購入数
kg
精米歩合
オプションの価格詳細はコチラ



この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける