お米のみうら

カートの中を見る







食感で選ぶ
食べ方で選ぶ
栽培方法で選ぶ
品種で選ぶ
産地で選ぶ


特別栽培米の栽培基準



RSS
ATOM

【店休日】:水曜日
(年始・GW・お盆)
【営業時間】
9:00〜19:00
(日・祝日も配達します)

岩手 金色の風【玄米】


        



年産
おすすめポイント
ふわり ふっくらの食感
豊かな甘味
でも割とさっぱり
表面の粘りは強いが、噛むと意外にあっさりしている。ベチャつかない程度に水を多くして柔らかく炊くと、特徴が出やすい。岩手のフラッグシップとしてデビューしたお米。中尊寺金色堂をイメージしたネーミング。

産地作り手
岩手県は山間地が多く、米作りは南西部の北上川流域で主に行われています。水資源や済んだ空気に恵まれた地域です。主力品種は「ひとめぼれ」や「あきたこまち」で、県独自の品種が待ち望まれていた中で登場したのが「金色の風」です。


栽培地域は、米の食味ランキングで最高位の「特A」を22回取得している「県南ひとめぼれ」の生産地域です。その中でさらにトップクラスの美味しさを実現できる田んぼを選定しています。


生産者は、県が策定した基準をクリアした農家のみ。それも毎年確認を行い、技術向上を図っています。
地域単位できめ細やかな栽培指導会を行うことで、情報を共有しています。

本格的なデビューからまもない新品種である「金色の風」。まだ生産者も十分な情報がなく、栽培記録を細かく行うことで、データを積み重ねて良質米を育てています

栽培基準
最高水準の品質と食味を実現するため、作付け農家は県が作成する「栽培マニュアル」を厳守しています。また、生産者による研究会もあり、品質の向上に取り組んでいます。


特栽米
農薬の使用成分・回数および化学肥料の使用量を、その地域の基準より半分以下に減らして栽培された農産物のことです。地域の標準的な栽培方法の事を慣行栽培(かんこうさいばい)と言います。
詳しい内容は、こちらのページにて銘柄をお探しください。
基準のページへ


ご注意
●こちらの商品は玄米で計量し、販売します
●精米希望の方は精米歩合をお選びください。精米は無料です。
(玄米は精白米しますと約1割がヌカになります)
●1埣碓未任幹望のキロ数を購入してください。
●2袋以上に小分けする場合は、発注のとき備考欄にその旨ご記入ください。
(小分けする数が多いと有料となる場合がございます)
●詳しくはお米のご注文から発送までをご覧いただくか、当店まで電話でお問い合わせください。
販売価格 660円(税込)
購入数
kg




この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける