お米のみうら

カートの中を見る







食感で選ぶ
食べ方で選ぶ
栽培方法で選ぶ
品種で選ぶ
産地で選ぶ


特別栽培米の栽培基準



RSS
ATOM

【店休日】:水曜日
(年始・GW・お盆)
【営業時間】
9:00〜19:00
(日・祝日も配達します)

新潟三和 新之助【玄米】


        



年産
おすすめポイント
大きくてきれいな粒で
しっかりした弾力のある食感
コシヒカリより10日ほど後に収穫される晩稲です。コシヒカリの遺伝子が1/4入っていますが、柔らかな印象ではなく、口の中でしっかりとした存在感のある粒です。

産地作り手
三和の地図
米どころ新潟の南部、上越市。上杉謙信の居城であった春日山城から東へ車で30分ほど行くと三和区があります。妙高山をのぞみ、山間部と平野部の中間のような地域にあり、コシヒカリの生育に良い条件がそろっています。
周辺には古墳群などがあり、古くから人が住み米作りが行われてきました。また周辺には日本酒の酒蔵や味噌の醸造元が多くあり、発酵食品づくりも盛んです。


日本百名山に認定される妙高山。三和のどこからでも姿が見えます。標高2,454mの成層火山で、北信五岳の一つであり、その中では最高峰。春先まで雪が残り、農作業の時期を見定める山として古くから親しまれています。



山あいを除けば、それほど雪が多い地域ではありませんが、それでも冬はずっと雪と向き合う暮らしです。




新之助の生産者の一人、武田敏一さん。田植えの様子です。
元は栽培の指導員として、農家さんに稲作を教えていた方です。



栽培基準
慣行栽培となります。減農薬栽培に向けて、チャレンジ中です。
こちらは新之助の田んぼにあった積算温度計。これでちょうどよい収穫時期などを推測します。




ご注意
●こちらの商品は玄米で計量し、販売します
●精米希望の方は精米歩合をお選びください。精米は無料です。
(玄米は精白米しますと約1割がヌカになります)
●1埣碓未任幹望のキロ数を購入してください。
●2袋以上に小分けする場合は、発注のとき備考欄にその旨ご記入ください。
(小分けする数が多いと有料となる場合がございます)
●詳しくはお米のご注文から発送までをご覧いただくか、当店まで電話でお問い合わせください。
型番 1115040
販売価格 640円(税込)
購入数
kg




この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける